6月に脳脊髄液減少症の障害基礎年金が2件決定しました。

投稿日: カテゴリー: 脳脊髄液減少症障害年金請求

6月に脳脊髄液減少症の障害基礎年金が2件決定しました。
30代女性40代男性です。2件とも交通事故 が原因で発症しています。
障害年金の請求をしたのは事故後十数年経過してからです。
交通事故の場合は保険請求の関係で症状固定として示談することがあります。
しかしその後も症状が改善せず頭痛や体の痛み気分が優れないなどの不定愁訴が続くことがあります。
このような場合は脳脊髄液減少症を疑い専門の病院を探して検査されることをお勧めします。

 

コメントを残す